YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム 【評価とレビュー】

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム

Youtube動画を利用して稼ぐ「Youtubeアドセンス」

Youtubeアドセンスこそが、ネットビジネスにおいて
初心者が最も稼ぎやすいビジネスです。

テレビ広告でも「YouTubeアドセンス」のCMを流している程です。最近、話題となり世間的に認知されるようになってきたYoutuberというビジネスモデルも主な収入源はYouTubeアドセンスの報酬です。

まずYouTubeそのものが多少なりとも稼ぎやすい市場であることを見逃せません。

  • Youtubeというサイトの圧倒的な利用者数とその再生頻度
  • Youtubeの再生利用者・動画投稿者比率の圧倒的格差

が存在するからです。

以下は、2014年国内主要SNSの利用者数です。
人気SNS
出展:Hivelocity 日本の主要なSNSのアクティブユーザー数を調べてみた

・Facebook : 2100万人
・Twitter : 2070万人
・YouTube : 5078万人
・LINE : 4000万人
・Google+ : 252万人
・Mixi : 1300万人
・Mobage : 383万人
・Gree : 270万人
・LinkedIn : 51万人

他のSNSに比べて、Youtubeの利用者数が一番多いことが分かると思います。しかもYoutubeの動画は、その動画のページにアクセスが入りさえすれば、かなりの高い確率で再生されます。

また、YouTubeは「動画を投稿する人」より「投稿されている動画を見る人」の方が圧倒的に多いので、これもYoutubeアドセンスが稼ぎやすい要因になっていると思います。

Youtubeアドセンスの優位性は『アクセスの集めやすさ』にもあります。ですから、
Youtube動画によるアドセンスは比較的簡単に、その再生回数を増やしていくことが可能であり、その再生回数がほぼそのまま収入に直結していくものです。

特別な文章の作成など一切必要無く、
基本的には「動画を投稿していくだけ」で稼いでいくことができます。

デジカメか、携帯カメラが1台あればOKです。

「転売」でも「アフィリエイト」でもなく、この「動画ビジネス」をお勧めする理由

YouTubeAdsenseは再生回数があがればあがるほど、収益が上がっていきます。

ブログやメルマガアフィリエイトで挫折した人が、このビジネスを実践してみた結果、1ヶ月以内にお小遣い程度稼げるようになったという声はたくさん聞きます。

アフィリエイトせどりなどの物販を一生懸命やってきたような人は

『自分は一体、何をやっていたんだろう・・・』

と、後悔に近い感情さえ抱いてしまうかもしれません。

ハッキリ言ってYoutubeアドセンスによる動画ビジネス
そんな「アフィリエイト」や「せどり」などとは比較にならない、
取り組みやすくて、稼ぎやすく、堅実な広告ビジネスだと思います。

Youtubeアドセンスが稼ぎやすいと言われる理由は、

  1. 文章の作成や投稿が不要
  2. 商品の売り込みや紹介の必要がない
  3. 海外からのアクセスも収益化できる

この3つがポイントになります。

文章力キーワード選定について、ブログやサイトよりは、楽な要素があります。Youtubeマーケティングは、ライティングスキルがブログと違ってさほど必要ありません。

ある意味、ブログを更新するより遥かに楽で、それでいて収益性は下手なブログに記事を更新していくより、確実に『継続的な』広告収入を手にいれることが出来ます。
少なくともブログやツイッターなどと比べて、ただ記事やツイートをひたすら投稿していくというだけではこんな収入を手にしていくことはまず出来ないと思います。

文章がどうも苦手で、動画撮影に興味がある方ならYoutubeマーケティングを学んで、Youtubeからネットビジネスで収益化を目指すのは非常に効率がよいと思います。

また、従来のアドセンスと異なり「Youtubeアドセンス」は海外のユーザーが動画を再生していった分も、そのまま「広告収入」に繋げていくことが出来ます。

英語が出来なくても関係ありません。世界中で再生される可能性があるので、
アフィリエイト収入が爆発する可能性があるのです。

Youtubeアドセンスの良いところはブログサイトといった『仕組み』を
一切作る必要がありません

実際に動画の投稿はすぐにでも始められますし、
その投稿した動画が実質的にすぐにでもお金を稼ぎ出していってくれます。

しかも動画というのは、とくに制限なく幾らでも投稿出来てしまいます。そういった面で次世代型の広告ビジネスとも言えるかと思います。

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム(杉山健一)

このプログラムは杉山健一さんというYoutube-Ads Capture Sheet CLUB(略称YACクラブ)を運営している方が製作したものです。

杉山健一さんは、おそらく他のYoutube情報商材を一通り把握したうえで「YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム」を作られています。

  • Youtubeアドセンスで稼ぐためのノウハウをまとめたコンテンツ一式
    (基礎講座、動画作成&撮影カリキュラム、投稿戦略)
  • 投稿動画の事例マニュアル(利益を上げている22の動画の作成方法・撮影方法、Youtubeへの動画投稿におけるポイント解説付き)
  • 【特典】ブログ、メルマガ、Facebook、Twitterとの連携マニュアル
  • 【特典】顔出しYoutuberブランディングマニュアル
  • 【サポート】会員限定SNS(YACクラブ)への参加権利

これらの一式が、内容にあわせてPDF動画で提供されています。

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラムは、実際に多数の撮影事例投稿事例を交えながら解説も詳しく書いてあるので具体性や再現性が高いです。

テキストで書かれている「マニュアル」の方は、完全に初めてYouTubeに動画を投稿する人やYoutubeにアドセンス広告を入れてみるという人向けに作られているマニュアルです。

YouTubeアドセンスの基本から実践に至るまでの流れが非常に分かりやすく、丁寧に解説されています。

具体的な動画作成の技術的な部分も、無料で使えるソフトの紹介からその利用方法までしっかりと網羅されています。例えば『動画に文字を挿入する方法』とかですね。

日頃からこういうことに慣れ親しんで、やっている人にとっては取り立てて解説される必要がない工程ですが、未経験の人にとっては詳しく知りたいポイントだったりします。

技術的な工程は画像で、
情報として重要なポイントはきちんと分かりやすく文章で解説されています。

「投稿動画事例」では、作成や撮影、投稿のポイントが
それぞれ解説されており、事例マニュアルとして質の高いものとなっています。

この動画事例を見てそのポイントを押さえていけば、あとは数とバリエーションの問題だと思います。要するに、きちんと撮影して、投稿すれば、『やればやっただけ』稼げるようになっていけると思います。

動画ネタが思いつかないから自信がない、というような人に対しても、
まずはマニュアルを理解して基礎や応用を学び、そのうえで投稿動画事例を見ることで、誰でもしっかりと動画を作れるようなカリキュラムに仕上がっています。

Youtubeアドセンスで稼ぐ為のポイント

  • Youtubeへの動画投稿自体を初めて行うような人
  • アドセンス自体を初めてやる人

でも基礎的なところからしっかりと理解できるように、
そして実践的に進めていけるように詳しく解説してくれています。

これはYoutubeアドセンスやYoutube動画で稼ぎたい人には、
すぐに使えるような実践向きの最新教材ではないかと思います。

Youtube-Ads Capture Sheet CLUBについて

Youtube-Ads Capture Sheet CLUB(YACクラブ)が、この商材の最大の特徴です。

これは、Youtubeアドセンスで広告収入を得ていくことを目的として、
その有益な情報、ノウハウを参加者みんなで共有していくクラブです。

プログラム参加者間で情報を共有し、また情報の交換も行える倶楽部会員専用のSNS(会員制サイト)です。

販売者さんへの質問サポート対応もこのフォーラム内で行われる体制になっていますのでこの「YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム」の参加者は全員がその情報も全て「共有」出来るようになっています。

こういったプログラム参加者同士が継続的に情報交換ができる場というのは、Youtubeアドセンスのようなわりと新しいビジネスを土台にしているプログラムでは本当にありがたい環境ではないかと思います。

このSNSへの参加は無期限となっているので、今後も追加される「稼げる動画」の情報共有や会員同士の情報交換など、最新の情報を入手できる体制が整っています。


稼げるYoutube動画は簡単に作成できるの?

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラムにおける「Youtubeアドセンス」は、顔出ししない動画投稿で広告収入を稼いでいくことが出来るというビジネスモデルです。

Youtubeは現在、素人さんが『ほったらかし』で稼げる大きなチャンスが存在していると言われていますが、本当に趣味レベルの動画や好きな動画だけを投稿して稼ぐことは可能なのでしょうか。

もしかすると、「そんな凝った動画を作成するなんて、俺には無理・・・」
と思っているかもしれませんが、それは思い込みにすぎません。

正直何がしたいのかわからない…この2つの動画。

1つ目の動画は、コーラとメントス。
次のが、近所のドンキに行ってガムボールマシンを30秒撮影しただけの動画です。

この動画を撮影するのに才能とかセンスとか関係ないですよね。

しかし、この動画が両者とも再生回数が約2億7千万回、年間で100万円を稼いでいると言われているものなのです。いま稼いでいる動画というのはこんなものです。

あくまでも「Youtubeアドセンスで稼ぐ方法」なので、稼ぐ方法として
一点集中しているポイントは「動画の再生回数を増やす」というところです。

つまり重要なのは、いかに再生される動画を撮影、作成、投稿するかのみです。
アイデア、テーマひとつで100万回再生の動画を作ることも不可能ではありません。

YouTubeアドセンスの場合は『需要のある動画』を投稿すれば、
早ければ“その日”のうちにでも収益化できます。

Youtubeを動画のSNSだと思えば、今はiPhoneやスマホさえあれば
誰でも簡単にすぐに動画をアップできますので、動画撮影で日記なんてことも
手軽にできることでしょう。

このプログラムでは、参考となる豊富な動画事例が解説付きで紹介されています。

あまり難しく考えすぎず、自分が取組めるものから始めればよいだけです。

プログラム参加者間による競合の可能性

参加者たちが皆同じような動画を作り、投稿していって全員が稼げるものなのか?という部分ですが、これについては、ほぼ心配する必要はないかと思います。

理由はその動画事例の1つ1つが、無数に近いレベルでバリエーションを増やしていける、いわば「応用」が幾らでも効くものばかりだからです。

例えば、事例紹介されているものとして

  • 人気アニメ、特撮ものにあやかれる動画
  • テレビCMの話題にあやかって再生回数を稼ぐ動画
  • 自宅に○○があれば、それをほんの数分そのまま撮影するだけOKの動画
  • 紙とペンを使って誰でも作成(撮影)出来る3分動画/span>
  • ゲーム好きにはたまらない、映像で見せるゲーム動画
  • ご当地動画・お宝スポットシリーズ

など、この中から1つの動画事例を取り上げてみたところで、
何百通りという動画が考えられます。

人によって、当然それぞれの動画で狙っていくテーマキーワード、需要を見込むターゲット層が変わってきますので、そこに「競合」を心配する必要はないと思います。

YouTubeの活用法

YouTubeには、いくつかの動画の種類があります。

  • アドセンス型動画
    顔出し不要、キャラ立ても不要。ニュースや芸能関係のネタなど
  • ハウツー型動画
    ノウハウ主体のもの。何かのビジネスノウハウやお役立ちのノウハウなど
  • アフィリエイトレビュー動画
    商品紹介系のもの。有名な方といえばマックスむらいさん、ヒカキンさんなど。
  • YouTubeチャンネル
    芸能人みたいなもの。
  • ヒマつぶし動画
    怖い話とかクイズなど。

YouTubeの高度な活用を考えるのであれば、
YouTubeアドセンスで稼ぐというだけの視点より

YouTube動画を入口にして
ブログに繋げたり、SNSから動画に誘導する
といったやり方が考えられます。
(これについては、特典として連携マニュアルで紹介されています。)

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラムについてはアドセンス動画・ハウツー動画・ヒマつぶしといったところが主体ですので顔出し、声出しも必要ありません

【特典】顔出しYoutuberブランディングマニュアル

しかし、有名なYoutuber(ユーチューバー)のように大きな収益を狙う場合ですと、人気チャンネルの作成が必須となります。

正直、自身のYouTubeチャンネルを「人気チャンネル」まで育てるためには
相当な時間と市場調査、情報スキルなどが必要となります。

このような戦略を取るのであれば、
ある程度のレベルで『先行したオリジナリティ』が求められるからです。

何よりも求められるのがオリジナリティですので、人気チャンネルで報酬を得る戦略で生き残れるのは、ほんの一握りの人間のみということになります。

しかし、YouTubeAdsense攻略情報共有プログラムでは、こういった時間や調査、スキルを必要とする項目を極力省き、直にキャッシュポイントを狙うことを目的としています。

この仕組みはとてもシンプルで、自分の動画が再生されさえすれば、そこに勝手に広告が表示されて報酬が課金されるというものです。

たとえ少額の積み重ねといっても、収益の稼ぎやすさという点ではこれに勝るものはありません。

ここが、従来までのYouTube系教材との大きな違いです。

加えて、YouTubeアドセンスと他のSNSを連携させ、より効率的に再生回数を稼ぐためのノウハウなども用意されているため、特にアフィリエイト初心者の方やYouTubeを初めて導入するという方にとっては、非常にやさしい内容となっています。

アフィリエイト未経験者という方でも取り組みやすく、他のアドセンスよりも結果を出しやすい戦略であると言えます。

YoutubeアドセンスやYoutubeアフィリエイトで推奨できる情報商材

結論からいえば、このYouTubeAdsense攻略情報共有プログラムを購入する価値は大いにあります。

Youtube系、Youtubeアドセンス系の情報商材としては、今、間違いなく一番の内容とクオリティ、値段以上のコストパフォーマンスが用意されている教材だと思います。この一式で9800円という特別価格は本当に『破格』な値段です。
(現在は特別価格での販売は終了となり、通常価格19800円となっています。)

YoutubeアドセンスYoutube動画で稼ぐことに興味があるなら、
ハッキリ言ってこれに参加しない理由は無いと思います。

ブログアフィリやメルマガアフィリと違い、Youtube市場はまだまだ成熟しきっていない市場なので、今から参戦すれば、まだライバルが少ない状態で始められます。

しかもブログアフィリエイトなどと違い、記事を書くのではなく動画を投稿するだけなので、比較的簡単に作業が進められます。何よりブログやサイトを作らずに取り組めるという点だけでも、初心者の人にとって魅力的な部分ではないでしょうか。

またブログやサイトのアフィリエイトで稼ぐスタイルで、試行錯誤している人ならYouTubeがあれば、より有利となる状況が考えられます。運営会社のオーナーは「Google」ですので、Youtubeの動画ページは検索に非常に強く、Youtube動画の再生回数を伸ばす一助となっています。

少なくともトレンドアフィリや物販アフィリにYouTubeという入口を増やせば、動画からの収入が多少なりとも期待できます。

今後どんな形であれ“集客”ありきのビジネスを展開、挑戦していくならば「YouTube」は、かじっておいて損のない分野です。

応用的なノウハウやテクニックもかなり深いところまで具体的に解説されています。ブログやメルマガなどとはちょっと違った手法や、今やっている手法にプラスαできる要素が大いに盛り込まれた教材が特典として付いています。

『これからYoutubeアドセンスを始めたい人』

はもちろんのこと、

『既にある程度のことは知っていて、やっている。』

という人が手にしても十分に価値を感じられる内容かと思います。

このマニュアルに書いてあるポイントを押さえて、きちんとそのポイントを押さえた動画を投稿していけば、そうそう大ハズレは出ないであろうことが容易に想定できます。

あとは「やるかやらないか」そして「どれだけやるか」という話です。

Youtubeアドセンスに興味のある方をはじめ、
ブログアフィリやメルマガアフィリで行き詰まってしまった・・・
という人にもオススメです。


youtube

>> YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム【特別価格】をみる

評価済みアフィリエイト商材ランキング



サブコンテンツ

このページの先頭へ