Final Youtuberファイナルユーチューバー(大田賢二)レビュー

FinalYoutuber

大田賢二さんのYouTube教材

元お笑い芸人大田こと大田賢二さんによる新しいYouTube教材です。

オタケンさんとも呼ばれており、過去に超インパクトブランディングアフィリ術といった情報商材を販売されています。

今回のFinalYoutuber(ファイナルユーチューバー)では、

ツール×YouTube×初公開のある仕組みで
月50万円以上の報酬を稼ぎリストをザクザク集める
最新手法をすべて公開します。
匿名OK!カメラ機材不要!資金不要!センスも全て不要!
何もない人でもネットビジネストッププレイヤーに瞬時に駆け上がる
今もっとも時流にのったYoutubeプログラムがついに誕生!!

という触れ込みで、ツールを使い動画を作成し、リストを取り、自動販売するという手法のようです。

この商材のネーミングについては、ハンモックユーチューバーに似た印象も受けます。

YouTubeで稼ぐ方法

YouTubeで稼ぐ方法としては、大きく分けて2種類あります。

一つは動画再生回数に比例し、YouTube広告(アドセンス)の収入を得られるというもの。1,000回の再生でだいたい100円位の収入になります。

もう一つは、YouTubeの動画にアフィリエイトリンクを貼って、そこからアフィリエイト報酬を得るというもの。

アフィリ報酬は紹介する商品によって異なりますが、販売価格の30%~60%位が相場でしょうか。仮に1万円の商品を販売したら5,000円前後の収入が得られると思います。

このファイナルユーチューバーはYouTube広告(アドセンス)で稼ぐというより、後者のリンクを貼ってリスト取りで稼ぐというものです。

FinalYoutuber(ファイナルユーチューバー)について

アフィリエイトで稼ぐ集客の導線として、YouTubeを取り入れることは一つの集客対策です。

ただ動画をコピペしているだけでは絶対に稼げないと思います。誰でもできることに価値はありません。

初心者の方には、

  • 面白い動画が作れない
  • 顔出し、声出しはしたくない
  • 毎日オリジナル動画を作るのが大変

などの理由で、YouTubeアフィリエイトを挫折した方も多いと思います。

FinalYoutuber(ファイナルユーチューバー)で主として提供されるものは、

  1. 動画作成ツール
  2. リスト取りページ
  3. 自動販売システム

といった内容です。

ファイナルユーチューバーは、他のYouTube商材には無いノウハウとして、『5日でチャンネル登録1,000件突破』というのを、大々的にアピールしています。

このツールの大きな特徴として、チャンネル登録者を増やすことに焦点が当てられています。

チャンネル登録者数を増やしてパワーチャンネルを作ることが出来れば、
YouTubeからの評価が上がり、関連動画に表示されやすくなります。

ただし、販売ページのレターからは「これだけ稼げました!」の一点張りで、ツールの詳しい説明があまりないのが残念です。Youtubeからリスト収集&稼ぐ最新プログラムと謳われていますが、肝心のロジックの説明がなく、登録者がそんな簡単に増やせるのか疑問に感じます。

動画作成ツールについても過去に多くの商材が販売されていますが、動画を簡単に作れるツールは、無料のウィンドウズムービーメーカーに勝るものはない、というのが実情です。

>> FINALYOUTUBER(ファイナルユーチューバー)の販売ページ


チャンネル登録を増やすツール

何より注目は、チャンネル登録を増やすツールという点ですが、販売ページで記載されているような5日で1000件は、無理じゃないかというのが正直なところです。

方法論という点では、否定する部分はないと思います。ただロジックを一切明かさず、その結果をアピールしているだけでは、リスクが高過ぎて、いざ『買って試してみよう』と言う気になれません。

クリックされると登録者が増える仕組みそのものは、ジャックチューブという良い商材がすでにあるので、特に、目新しいという感じでもありません。

仕様はサイトやブログ、共有サイトなどHTMLが使える場所に専用コードを張り付ければ、 動画から再生ボタンがクリックされる度にYouTubeのチャンネルに登録される仕組みとなっています。

また、ジャックチューブは動画再生と同時にメールアドレス収集も可能で、管理画面より登録者のメールアドレスを取得できる機能も備えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ