天才脳開発パーフェクトブレイン(森田敏弘)【評価とレビュー】

パーフェクトブレイン

東大医師森田敏宏監修の「天才脳開発パーフェクトブレイン」

東大医師である森田敏宏さんが監修の商材です。

アフィリエイトなど稼ぐ系の情報商材やビジネスに直結している教材では
ありませんが、

「天才脳を1日3分で開発する。」

こんな謳い文句の脳内メーカーみたいなものが、
インフォトップの売上ランキングで売れ筋になっているようです。

「天才脳開発パーフェクトブレイン」が多少はビジネスに役立つ要素はある教材だと思いましたので、今回検証してみたいと思います。

ちなみに森田氏によれば、

人が思うように成果を上げられないのは何故かと考えると、
結局のところ『行動できないから』という結論に行き着くのだそうです。

仮に行動できたとしても、ダラダラ行動するのと、集中して行動するのとでは成果に雲泥の差が生まれることは明らだということで集中力の大切さを説いています。

東京大学の森田敏宏先生は、この点について本も何冊か執筆されています。


パーフェクトブレインの内容

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】は動画マニュアルをメインに、
音声マニュアルがついた脳力開発の商材です。

ですので、パーフェクトブレインはスマホ、パソコン、タブレット、全てで受講可能となっています。

[第1章 天才脳インストール 準備導入 編 ]
集中力の重要性と現代社会の背景/シーン別の能力分類・集中の4Sとは?

[第2章 スピード覚醒 編 ]
作業・思考スピード集中の定義と説明/どんな人でも作業速度を一気に加速する方法
爆発的に作業スピードを高める方法/タイムリミットと作業効率の関係性

[第3章 長期間覚醒 編 ]
長時間の作業と思考・スタミナの定義と説明/スタミナ集中の極意
最高のパフォーマンスを発揮する食事法/〇〇〇〇〇の重要性
頭をリフレッシュさせ、潜在能力を引き出す方法
脳を瞬時に活性化させるシークレットスイッチ

[第4章 選択型 覚醒 編 ]
選択して実行!セレクト集中の定義/やることリスト極秘テンプレート
カテゴリーと分類の法則/目標と達成の関係性/自分の内なる目標をあぶり出す方法
必ず達成できる目標の建てかた/成功へのプロセス、方向性を決定する方法
最優先事項を自動で導く秘密の方程式

[ 第5章 段階型 覚醒 編]
段階的に目標達成出来るステップ集中とは/分割行動の方法と思考法
モチベーションと集中力がわいてくる秘密のトリガー
ステップ集中で用いる、あるものとは?/段階覚醒の具体的な実践方法
段階達成とメリットとは?

ハッキリ言って、この天才脳開発パーフェクトブレインに、他では知ることが出来ないというレベルの内容は一切含まれていません。

それくらい教材内の動画講義、音声講義では、
この分野の情報としては“普通のこと”しか解説されていません。

動画と音声のマニュアルに6ヶ月間のサポートがあり、完全返金保証付きの49,800円で販売されています。

天才脳の作り方

IQ180を超える森田先生が確立した天才脳の作り方能力開発の方法とは
ズバリ「集中力」に尽きるのだそうです。

  • 脳を集中させるには優先順位をハッキリさせる
  • 集中する目的をハッキリさせる為にマインドマップを作る

このような優先順位や目的意識についての講義から始まり、

  • 「脳」には“適度な休憩”が必要なので、しっかりと睡眠を取る
  • 「脳」には“エネルギー”が必要なので、適切な食事を取る
  • 「脳の活性化」には適度な運動が必要なので、運動をする

という睡眠、食事、運動についての講義などが主となっています。

脳を集中させていくために、休憩や食事は大事だと思います。

血糖値を上げ過ぎるといけないからこういう食物の過剰摂取はダメとか、睡眠は出来るだけ部屋を暗くして取った方がいいとか、そんな講義が長々と、淡々と続きます。

言われてみれば、『当たり前のことを当たり前に積み重ねる』というのが「脳開発の本質である」というなら、この天才脳開発パーフェクトブレインという教材内容は、ただその当たり前のことを当たり前に表現しているだけのものです。

睡眠不足で空腹で喉も乾いた状態よりも、よく睡眠を取って水分・エネルギーをきちんと取った状態の方が集中力が高まり、仕事がはかどるのは当然のことです。

何をやっても勝手に上手くいく天才の頭脳を得る方法とは、
あまりにも内容が『普通』過ぎて拍子抜けしたというのが正直な感想です。

1日3分で天才脳が開発される!?

実際に講義の中身を見ても“1日3分”というのが一体何を指しているのかイマイチ分からない内容で、これで「天才脳が開発される!」とはハッキリ言って思えません。

『一般社会に公開するべきではない』
『脳科学のトップシークレット』
『支配者階級の極秘内容』

こんな謳い文句が目立つセールスレターですが、実際の天才脳開発パーフェクトブレインの講義内容はほとんどネットを調べれば出てくるような情報しか解説されていない印象です。

少なくとも「セールスレターの表現とは大きな違い」を感じました。

  • 物事の優先順位をきちんと決めて集中しましょう
  • 適度な睡眠、食事、運動をして健康に気を付けましょう

この2点がほぼ結論で、それ以上の詳しいところは1つ1つをネットで検索した方が早く、より詳しい情報が手に入るくらいだと思います。

なので、セールスレターの『1日3分、7日間で十分です。』というのは、
一体何なのでしょう。

適度な睡眠、食事、運動は、当然のことながら1日3分では賄えないものです。

物事の優先順位を決めて、集中するための情報整理が、その3分に該当するということなのかもしれません。

ただ、それを1週間やって「日本トップレベルの天才頭脳を手に入れることが出来る」というのは、大げさだと思いますし、詭弁だと思います。

自己啓発的な内容と、その効果について

誰もが森田先生の言われている天才脳をインストールして高い学習効果が得られたり、業績や収益が増加するということは、正直、あり得ないと思います。

何故なら、この手の情報はすでに書籍などでも数多く出版され、多くの人が手にしていて、どんなに学習しても「結果に繋がらない人」がいるからです。

詐欺ではありませんが、テレビ番組でやっている「頭を活性化する方法」など
といった程度の内容です。

ただし、どれだけいい情報を仕入れても、それを実践する人の思考行動によって
効果は変わります。

結局、パーフェクトブレインは自己啓発ともいえる内容なので、
その評価効果というのは人それぞれによって違う、という感じがします。


天才脳開発パーフェクトブレインに価値を感じる、感じないは人により違います。

この手のノウハウを知らない人からすれば、東大ドクターの動画で一つにまとまった商材に49800円の価値はあるのでしょう。

逆に、今までこういった情報を読み漁っていた人にとっては、
ここまでお金を出す価値あった?みたいな心境に陥るかもしれません。

つまり、このパワーブレインについては使い方も含めて、
人それぞれなので最終的には、あなたの価値観で判断すれば、良いと思います。

普通に脳科学集中力の勉強をしたことがある人や、そういった関連の本を何冊か
読んだことがある人であれば、似たようなレビューになるんじゃないかと思います。

>> パーフェクトブレイン(特典付き)をみる


情報商材レビュー



サブコンテンツ

このページの先頭へ