PPCアフィリエイト用ツール「PPCマネージャー」検証・レビュー

PPCマネージャー

PPCアフィリエイト効率化ツール「PPCマネージャー」

「PPCマネージャー」は、PPCアフィリエイト用の統合管理ツールです。

LP作成・LP公開・広告作成・広告出稿に必要な作業量と時間を減らし、かつコンバージョン(アフィリエイトリンクのクリック率)を把握することで効果の高いキーワードだけを残すことが可能です。

PPCマネージャーを作った河野広和さんはウダガワ製作所?というサイトを運営しており、そこでは様々な情報発信や自作の無料ツールを紹介しています。

興味がある人は訪問してみると良いでしょう。

PPCマネージャーってどんなツール?

PPCマネージャーはいったいどんなツールなのかといえば、
PPCの大量出稿用のツールです。

簡単に言ってしまえば、

展開キーワードを使って、PPC広告を大量出稿できてしまうツール

というPPCで使える便利ツールです。

販売ページをよく見ても分からないと思いますので、動画で御覧ください。

つまり多くの作業が必要なPPCアフィリエイトの作業効率を高めてくれるものです。

このPPCマネージャーで素早くランディングページ(LP)が作れます。

  • 3単語までの複合キーワードを登録できます。
  • LPを置くWeb領域も自動で生成するため、レンタルサーバ契約やFTPアップロードすら不要です。

こういったツールでPPC広告のリンクサイトを自動生成することで、サイトの量産とサイト作成に必要な作業の省力化を図ることができます。

広告を複数登録できる

Yahoo!プロモーション広告では、広告グループ内に複数の広告を作ると
自動的にパフォーマンス(効果)の高い広告を高頻度で表示する機能があります。

いわゆるABテストと呼ばれるやつで、効果の高い広告を見つけて表示してくれるわけです。

PPCマネージャーでは、

  • 展開キーワードでのサイト量産機能
  • ヤフーのインポートCSV作成機能

を実装しています。

そして展開キーワードは3語まで設定でき、それら全てのキーワードの掛け合わせでサイト量産が可能なため、効果の高い広告が表示されやすく出来るということです。

PPCパラレルメーカーとの比較

PPC大量出稿用として、すでにPPCパラレルメーカーというツールがありますが、後発のPPCマネージャーは特筆すべき機能を持っています。

それは、サーバーやドメインを自分で取得しなくても良いというところです。

PPCマネージャーの保有するドメイン上にペラサイトが生成されるので、自分で管理する必要がありません。特商法もベースとなる文言が用意されているので、屋号とメールアドレスを記入するだけです。

すべてシステム上で、キーワードやバナー、アフィリリンクの設定を行い、出稿する文言と組み合わることでサイトが完成してしまいます。

効果が期待できるアフィリエイトツール

PPCアフィリエイトで必要な、LP作成・LP公開・広告作成・広告出稿に必要な作業量と時間を減らし、かつアフィリエイトリンクのクリック率(誘導率)をチェックすることで広告の費用対効果を最大化するためのツールです。

1クリック3~5円位を目標に、大量にローカルキーワードで出稿したいという人には最良のツールと言えるのではないでしょうか。

検索キーワードごとのクリック率測定ができ、
しかも、クリック日時が秒単位で分かります。

キーワードかクリック日時の、どちらか片方だけを取得できるツールは安く販売されているのですが、両方を取得できて9800円という価格ははっきり言って、破格だと思います。

コンバージョンキーワードが分かれば、無駄なキーワードでの出稿を止めることができます。より効率的な、広告費の配分ができるということです。

この機能が使えるだけでも、「PPCマネージャー」を買う理由になります。

>> PPCマネージャー(特典付き)をみる


サブコンテンツ

このページの先頭へ