Jack Tube(小西和夫)レビューと評判

Jacktube

YouTubeのチャンネル登録者を増やす方法

YouTube系の商材は多数販売されており、再生回数を集めやすい動画の作成方法などは出尽くした感があります。

ところがYou Tubeのチャンネル登録者を増やす方法というのはまだ、あまり多く語られている内容のものがありませんでした。

YouTubeアドセンスYouTubeマーケティングをいう観点から、

チャンネル登録者を増やす

という点は、見逃すことができないポイントになっています。

なぜなら、YouTubeアドセンスにしろ、YouTubeを活用したマーケティングにしろ、「チャンネル登録者を増やすこと」が、最大の壁であり最強の攻略法だからです。

今のYouTubeというプラットフォームにおいては、チャンネル登録者さえ集めてしまえばYouTubeでいくらでも稼げる、と言っても過言ではありません。

  • ツイッターなら ⇒「フォロワー」
  • フェイスブックであれば ⇒「友達」
  • フェイスブックページで言えば ⇒「ファン」

などといった指標と同じことです。

Jack Tube(ジャックチューブ)のレビュー

これは小西和夫さんのYouTubeチャンネルの登録者を増やすツールです。

Jack Tubeを利用すれば、その登録者が手に入るということです。しかも、相互フォローなどによる意図的に集めたユーザーではなく、一般ユーザーのチャンネル登録を獲得することができます。

このツールのポイントは、YouTube外からチャンネル登録者を増やすことを目的としたもので、なおかつ、海外ユーザーなどではなく、基本『国内チャンネル登録者を増やす』というのが本ツール&ノウハウとなっています。

小西さんが打ち出したJack Tube(ジャックチューブ)では専用のツールに加え、そのツールの威力を最大限発揮させる複数の手法に関しても書かれています。

今回のツールでは“一本も動画を上げずに、チャンネル登録者を増やしてしまう”そんな裏技的な手法で、登録者を増やしていくこともできます。

実際にYouTubeユーザーに対して、

動画を再生する流れでチャンネル登録させていく

という形で半ば強制的に、チャンネル登録させる仕様になっています。

ただ正直『力技』的な要素があるので、使うか使わないかは自己責任ということです。とはいえ、その「使い方」自体は規約的にも問題はありません。

設定方法も簡単で、管理画面から必要事項を記入するだけで簡単に出来てしまいます。初心者でも難なく使いこなしていくことができるため、スキル面でのハードルは一切ありません。

チャンネル登録者を増やし、再生回数を増やすノウハウとして
マニュアルには、その活用事例も記載されています。

このJack Tubeは使い方次第で、既存のユーザーは今のチャンネルに爆発力を、新規参入者はスタートダッシュを決められるような仕組みになっています。

Jack Tube(ジャックチューブ)は買い切りとリースプランの2種類

Jack Tube(ジャックチューブ)には、

  • 買い切りで使える「Jack Tube 完全買い切りプラン」
    …69,800円/特別価格:45,000円
  • 月額で利用できる「Jack Tube 月額リースプラン」
    …39,800円/特別価格:20,000円
     ※その後の月額費用は、ともに4,900円

の2つが用意されています。

その違いは、1回の買い切りで購入するか、毎月の月額費用を払って使い続けていくかの違いです。

また、上記のJack Tube(ジャックチューブ)の特別価格は、
一度きりの表示価格でのワンタイムオファーになっています。

YouTube動画でのSEO対策

YouTubeにおいて動画の再生数が多いに越したことはありませんが「再生回数」よりもチャンネル登録者数の方が断然重要度が高いです。

「チャンネル登録者数」= YouTube内での影響力

と言っても過言ではありません。

それは、

  • チャンネル登録者は、新しい動画の再生回数が多い
  • YouTubeユーザーは他の動画よりもチャンネル登録している動画の視聴時間の方が4倍近く長い

という統計からも分かります。

YouTubeのアルゴリズム上、チャンネルや動画の「再生回数」や「再生時間」が、YouTubeチャンネルおよび動画の評価に大きく影響するという点から、チャンネル登録者を増やすというのはYouTubeSEOYouTube攻略にとって、非常に重要であり有効なポイントになってきます。

つまり、チャンネル登録者さえ増やしておけば、自分の動画をアップした際、登録者に通知されたりYouTube内のSEOも強くなるので、再生数を自在に伸ばしていくことも可能だということです。

この小西和夫さんが販売しているJack Tube(ジャックチューブ)というツールは、そんな「チャンネル登録者」を、ガンガン増やしていくことができるツールになっているとのこと。

小西和夫さんといえば、以前検証したハイブリッドメディアアフィリエイトというYouTube教材も販売している有名な方で、それなりにYouTubeに関しての実績がある方です。

YouTubeアフィリエイトに取り組んでいる方は要検討

すでにYouTubeに取り組んでいる人はもちろん、取り組んでみたけど思ったような結果が出せていない・・・という人に小西さんのJacktubeは、ぜひとも導入して頂きたいシステムです。

YouTubeを媒体として取り扱っているなら、確実に手にしておいて損はないです。

動画本数は多いけど、なかなかアクセスが集まらない・・・。

なんて方にはもってこいのツールかもしれません。

一方でチャンネル登録者を大量に保有して、影響力の高いチャンネルをすでに持っている方にとっては、あえて、このツールを活用していく必要性をとくに感じません。

いずれにしても、JackTubeはあくまでも「チャンネル登録者を増加させるためのツール」に過ぎません。

ですからYouTubeを活用した収益化のノウハウについては、
JackTube(ジャックチューブ)を購入するだけでは学べないわけです。

YouTubeアフィリエイトをやったことがないという人などはこちらの教材などで基礎を先に身につけたほうががいいかもしれません。

>> Jack Tube(ジャックチューブ、買い切りプラン)をみる
>> Jack Tube(ジャックチューブ、リースプラン)をみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ