フォローマティックXY【評判とレビュー】

フォローマティック

最強のツイッターツールが売れています!

フォローマティックツイッターツールとして、かなり優秀なツールです。

2012年12月に発売されたツイッターフォローツールの決定版とも
いうべき次世代ツイッターツール「フォローマティック」。


>>フォローマティックの販売ページをみる

情報商材ASPインフォトップで7000本以上を売り上げて、
今なお最新版が売れ続けている伝説のツールです。

フォローマティック【XY】

ツイッターとは、誰でも手軽に何度でも140文字の短文を投稿できる「ミニブログ」のようなものであり日本人だけでも約2000万人が利用しています。

ツイッターを利用するメリットとしては、ブログだといくら必死に更新しても1日1000アクセス集められればいい方なのに対し、ツイッターなら遊び感覚の一般人ですら万単位のアクセスを集めることが可能だということです。

ネットに限らずどんなビジネスを行うにせよ、必ず意識しなければいけないのが、アクセス集め=集客です。どんないいモノやサービスを作っても、お客さんが集まらなければ始まりません。

ツイッターでお客さんを集めて、アフィリエイトのリンクを流す。この集客力の差が、そのまま利益の差に繋がってきます。

フォローマティックは、ツイッターから効率良く大量のアクセスを集める仕組みをサポートしてくれる支援ツールです。2014年殿堂入り商品としてフォローマティックXY優良商材に認定されてもいます。

きったんさんって誰?

フォローマティックフォローマティックXYの販売者であり、
ツイッターアフィリエイトのノウハウを提供しているのが「きったん」さんです。

きったん【フォローマティック】
きったんとは、当然ネットビジネス上のハンドルネームです。
本名は、北川雅嗣(きたがわまさし)で通称きったん。現在26歳のイケメンです。

北海道大学に通いながらネットビジネスを始めて、今まで本で読んだり、
人に聞いたりして稼げそうだと思ったことは、全てやってみたらしいです。

その中には、なんと飲み会の仲介から
空き缶拾いまで!

きったんさんがネットビジネスに取り組んだキッカケは、
いわゆる「トレンドアフィリエイト」だったそうですが、

  1. トレンドアフィリエイト
  2. せどり
  3. メルマガアフィリエイト
  4. インフォプレナー

といった様々なアフィリエイト手法をこれまで実践してきています。

『こんな時代だからこそ自由に稼ぐ』というブログTwitterもしています。
>>きったんのブログ

フォローマティックは、同じ理工学部の研究科(大学院です)に在籍していた柏崎勇さんと共同開発されましたが、現在は休学してビジネスを実践されています。

柏崎勇

きったんさん自身が学校でWEBを使うこともあり、得意分野を活かそうと請負仕事のランサーズでWEB制作の外注仕事や翻訳なども行っています。

フォローマティックXYの特徴

このツールは発売されてから、infotopランキング
ずっと上位にランキングしています。

「フォローマティック」は最強のツイッターツールとして呼び声も高く、
昨年のツイッター界を賑わせたモンスターツールとなりました。

とくにツイッターはアフィリエイトとの相性が抜群です。これ1台あれば、ツイッターマーケティングは安心と言っても過言ではありません。

仕事をしている最中でも自分の代わりに稼ぎのフィールドを拡げてくれるフォローマティックXYは、最高のお助けツールになります。

販売者でありノウハウ提供者のきったんさんも、
ツイッターを絡めたアフィリエイトで継続して月収100万円以上を稼いでいます。

「もうツイッターは下火」
「先行者が美味しい思いをしているだけ」

と言う人もいますが、数千万人が利用するツイッターの効力が低下するなどということは、そうそうありません。

ツイッターを利用して、視聴者からの意見を集めているテレビ番組があるぐらいですから、今も大勢の人が使っていることがわかると思います。

フォローマティック発売当初は、搭載されている「フォローマティックモード」で運用すれば、およそ一週間程度でフォロワーが2000まで増えていました。

しかし、運営するツイッター側のAPI規約変更・規制強化の動きがあり、
現在ではかつてほどのフォロワー増加スピードは難しくなっています。

そんな中で2014年4月に発売されたフォローマティックXYは、

  1. フォローマティックX
    ・・・従来の手法であるフォロワー増加に特化したフォローツール
  2. フォローマティックY・・・新しくリツイートに特化したアフィリエイトツール

という2つのツールをあわせて1つの商材として売られているツイッターツールです。

フォローマティックXYは、「X」と「Y」の2商品のセット販売となっています。ちなみに、このフォローマティックXYの価格は22800円です。

これは、前作フォローマティックと同等の価格で最新版が購入できることを意味します。さらにフォローツールだけでなくアフィリエイトノウハウも最新のモノが手にはいります。

フォローマティックXYは、属性指定しておけば、それにあった人(例えば、ゴルフやダイエットなど)をフォローしてくれるので、さらに効率が良くなっています。

Twitterはある程度、軽いノリが求められるソーシャルメディアであるために、そこを理解できない人には難しいノウハウではないかと最近思っています。ビジネスとして思い詰めるのではなく、軽いノリで月収100万とか月収1000万を稼げてしまうのがTwitterアフィリエイトの良いところです。

月100万以上をTwitterアフィリエイトで稼いでいる人は、ツールに頼るだけではなくて『リアルタイム性』を活用しています。また、月収100万を狙うのであればやはりメルマガに進むのがベストだということがノウハウとして書かれてもいます。

ツイッターで稼ぎたければ、ツールに頼りすぎるのはよくありません。

最初のフォロワー増やしには、Twitterツールとしてフォローマティックを活用することはアリなのですが、それ以降の部分は、ツールに頼り過ぎだけでは稼げないという結果に終わってしまいます。

そのため解説されるツイッターアフィリエイトノウハウも、
価値を提供して対価にしていくビジネスの基本モデルがベースとなっています。

  1. あなたが稼いでいくために必要なマインドセット
  2. ツイッターアフィリの準備
  3. ツイッターで稼ぐ(基本編)-フォローマティックX-
  4. ツイッターで稼ぐ(応用編)-フォローマティックY-
  5. ツイッターを入口にして稼ぐ

ますます今後も大きな利用価値を持っているのがフォローマティックXYです。

フォローマティック「X」

フォローマティックXは、既存のフォローマティックの完全上位版です。

初代フォローマティックの自動フォローツール部分の要望などを取りいれ、以下のような機能が追加されています。

  • 凍結率を1/10以下とする6つのストッパー
  • 根こそぎリムーブ機能(初代がリムーブできなかったアカウントも対象に!)
  • 地域検索機能
  • 独自ツール化が不要になるなど、細かな改良
  • 将来的にはWeb版(クラウド版)に対応予定

フォローマティック「Y」

一方、フォローマティックYは、初代とは全く異なるアプローチである「リツイート」を用いてツイッターで稼ぐ手法「バイラルネットワーク」を自動化するためのWebサービスです。

あなたが持っている複数のアカウント同士を口コミで繋げることで
相乗効果を期待することができます。

  • 完全自動リツイート
  • マーケティングに特化したbot
  • リツイート対象自動抽出
  • 被リツイートカウンティング
  • クラスCで200IPに分散(200台のサーバを使用)

アフィリエイトに特化したbot機能(自動つぶやき機能)などが備わっており、
Xよりも応用的な内容になっています。


初代フォローマティックや「X」は、一言で言うと『見込み客をこちらからフォローしていって、リフォローを待つ』という方法。「Y」は、Xとは全く違うアプローチによりツイッターで稼ぐ手法、いわゆる「口コミで稼ぐ」手法です。

凍結規制強化後の現在も使えるのか?

2014年9月にTwitter運営側の凍結規制が強化され、アフィリエイト目的で利用されている多くのTwitterツールは凍結祭りの状態となりました。

フォローマティックXYの利用者にも影響は及び、とくにフォローマティックYに登録しているTwitterアカウントが連鎖凍結されるという状況となりました。

そのためフォローマティック販売者側は緊急で対応。フォローマティック販売者のきったんさんと柏崎勇さんは、いち早く凍結対策に乗り出し、フォローマティックYの利用サーバーをクラスCというかなりのIP分散することで凍結に対応しました。

このようなフォローマティックXY販売者側の迅速な対応があり、
フォローマティックXYはTwitterの規約変更後もきちんと利用できています。

そして、今ではTwitterアフィリエイト自体が以前の業者アカウントだらけの時よりも、より一般的なツイッターユーザーとコミュニケーションしやすくなり、成果をあげやすくなったという印象すらあります。

もともとTwitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)などは商用利用というよりはプライベート用のものです。そんな中で、ツールを使って扇動するような動きをされると迷惑な存在となりますから、対策をされるのは当然のことです。

Twitterを利用していきたいと考えている方であれば、現時点でフォローマティックXYは手に入れておくべきツールだと思います。

とにかくTwitter規約変更などへの対応の早さが素晴らしいです。

フォローマティックの賢い使い方

ツイッターの自動フォローツールというのは、パソコンをつけている状態じゃないと、基本的に動かないところが面倒な部分です。

ただパソコンつけっぱなしにしておいても、プログラムの更新で勝手に再起動がかかったり、Wi-Fiが切れたりして、電源が一度落ちてしまうと、それでツールの利用がストップしてしまうこともあります。

そんな方には、フォローマティックを自動で利用する使い方があります。

それはデスクトップクラウドを使って自動集客装置を作ってしまうという方法です。デスクトップクラウドは、PCはもちろんiPhoneやスマホ、ipadなど様々な端末からWindowsPCが利用できる、インターネットの仮想デスクトップサービスです。

たとえば、フォローマティックXYをお名前.comのデスクトップクラウドに入れます。

>>お名前.com デスクトップクラウド for Windowsアプリ

後はフォローマティックXを起動させておけば、PC電源を切っても
24時間フル稼働で、ネットのPCが自動フォローツールを動かしてくれます。

もはやツイッターアフィリエイトでは自動フォローツールの利用が必須と
いって良い時代かもしれません。

なぜならフォロワーの数が成果に直結してくる部分がありますし、
ツイッターアカウントはどんどん量産した方がいいからです。

量産したツイッターアカウントのフォロワーが少しでも多いと、
情報拡散にとても有利となってきます。

フォローブースターとの比較

フォロワー集めのツイッターツールといえば、
フォローマティックフォローブースターです。

ツイッター系の情報商材の中では、この2本が圧倒的に知名度が高いと思います。

発売後、フォローブースターはフォローブースターPROへ、
フォローマティックはフォローマティックXYへそれぞれバージョンアップされています。

「フォローブースターPro」が「フォローマティック」「フォローマティックXY」と比べて、大きく一つだけ違うのは、「フォローブースターPro」はWeb版に完全移行し、Web版はお使いのパソコンの電源を切っても、24時間稼働で、自宅のパソコン以外からもアクセスが可能ということです。

フォローマティックの場合は、クラウドPCをレンタルするという方法もありますが、基本的にはパソコンの電源を切ると止まってしまいます。

売り方というか、売り出し方はフォローマティックが上手です。商品のマーケティングという部分では、フォローマティックの方が優れていると言わざるを得ません。

ただ機能性を考えれば、正直なところ、
どっちを購入してもさほど大差はありません。

フォローマティックだったから稼げたとか、フォローブースターPROだったから稼げなかったとか、そこまでの違いはないというのが率直な感想です。

フォローマティックXY・フォローブースターPROともにツールの主たる目的は、『凍結リスクを回避しつつ、効率的にフォロワーをふやし、稼ぎに結びつける』という部分です。この目的を達成させることについてツールとしての機能に大きな差はありません。

何よりツイッター側がある程度の「凍結条件」を課していることもあって、過剰なフォローはどちらも出来ません。つまり「凍結されない程度のフォロワー収集」を前提とすると、結局はどっちのツールも似たようなレベルの収集率になってしまうということです。

長期的にこれらのツールを使っていくなら、
おそらくどっちを使ってもさほど変わらない結果が得られます。

ですので既にフォローマティックかフォローブースターPROを持っている人は新たに購入することは「とくに必要ない」と思います。現状、これらのツールで稼げてない人はこのフォローマティックXYを買っても結果は変わりません。

要するにこの手のツールは利用者次第であり、利用者の「使い方」とその「スキル」によって左右されます。どちらを使うにしても結局は稼ぐことを考えた場合、その人の使い方次第だということです。

【まとめ】アフィリエイト中級者、上級者が買うべきツール

このフォローマティックXYを使いこなせるのは、
少なくとも中級者、上級者の方たちではないでしょうか。

ブログやサイトでろくに集客できず、まともな収入を稼げてない状況なら、ツイッターを使うよりもブログやサイトでお金を稼ぐことが出来るようになることを第一に考えて欲しいです。

ツイッターで稼げるのは、およそブログやサイトでそれ相応の収益を獲得している人のみです。

だから、そういった人たちの実績のみを鵜呑みにして、このツールに期待して購入しても、ろくな結果にはなりません。おそらくブログやサイトで集客している方がよっぽど堅実です。

元祖twitterアフィリエイトと言えば、年収1億を稼ぎ、
新世界アフィリエイトでも有名なみんてぃあさんがいます。

こういったツイッターでちゃんとお金を稼げる人は、
ブログやサイトでも収益をしっかり確保できているから有用なのです。

もちろんツールで稼ぐことが出来ることを否定するつもりはありません。

ただブログやサイトでろくに稼げてないのにツイッターに手を出しても、
安定した報酬・高額報酬を稼ぐことは、ほぼ不可能だということです。

ツイッターアフィリエイトのノウハウとしての評価も高いですが、その手法を真似てアクセスを増やしても、利益を生むかどうかは最終の誘導先次第になります。

だから、ツイッターならもっと手軽にできるかもといった
安易な考えは持たない方が良いでしょう。

なんか簡単そうなイメージですが、かなり大変です。

ブログやサイトで、そこそこ利益がある人であれば
今回のフォローマティックXYを買う価値があると思います。

ブログやサイトで収益を上げれていない人は、辞めた方が良いです。まずは、ブログやサイトでしっかり収入を積み上げるべきだと思います。初心者には、個人的に購入はお奨めしません。



>> フォローマティックXY(特典付き)をみる



サブコンテンツ

このページの先頭へ