フォローマティックXYにはフォローマティックZがある!?

フォローマティック

フォローマティックZについて

フォローマティックZというのは、まだ一般発売されていません。

ただし、フォローマティック購入者を対象にしたフォローマティック全国セミナーのバックエンドとして、既に多くの方に紹介されています。

このフォローマティックZでできることは、指定したbotのつぶやきを自動で収集するという機能です。これは自分が作りたいbotのキーワードを入力すると、他のTwitterアカウントから、関連したつぶやきを収集して「つぶやき集」を作ってくれるというものです。

つまり、

  • フォローマティックZでつぶやき集を作り、
  • フォローマティックXでフォロワーを集め、
  • フォローマティックYで拡散させる。

フォローマティックシリーズで、Twitterで稼ぐための集客面での作業が
全て半自動でできてしまうということです。

>> フォローマティックXY(特典付き)をみる


フォローマティックアカデミー(FMA)受講生だけが使える限定ツール

現在フォローマティックZは、フォローマティックアカデミー(FMA)という塾に、参加した人のみが使えるツールとなっています。(ツール単体で売り出さずに塾との抱き合わせで販売ということです。)

ちなみにFMAは半年間の期間で、参加費は30万円です。

もちろん、ツールではなくでのノウハウやコミュニティに大きな価値があるのかもしれません。

ただTwitterで稼ぐノウハウはすでに出尽くした感があります。塾に入れば稼げるというものではなく、1円でもより多く稼ぐということを突き詰めれば単純作業をいかに繰り返せるか、という勝負なので、そのために30万円もかけて塾に入るのはどうかと思ってしまいます。

つぶやきの自動収集ができる“ツイッターブレイン”

「フォローマティックZ」と同じツイッターツールであるツイッターブレインでは、
同じ自動でつぶやきを集めてくる機能がすでに実装されています。

さらに、このツイッターブレインが優れている点は、
指定したキーワードで『未来のつぶやき』も集めてくれるツールだということです。

ですので個人的には、フォローマティックZに興味があれば、より機能が上回っているツイッターブレインを3万円で購入して、徹底的に使い倒すのがいいと思います。

>>ツイッターブレインのレビュー

サブコンテンツ

このページの先頭へ