【賢威】SEOに強いマニュアル&テンプレート

賢威

SEOテンプレートの大ロングセラー

賢威とは、SEO効果の強いテンプレートです。

賢威(けんい)と名付けられたホームページ作成に役立つテンプレート素材。

スーパーアフィリエイター、トップアフィリエイターと言われている人達が好んで使っているテンプレートとして有名で、ワードプレステンプレートの最高峰と言っても過言ではないです。

このブログでもWordPressを使っているのですが、Wordpressテンプレートで優れていると感じるのは、この賢威にほかにはLUREATCDテンプレートといった位でしょうか。

その中でも「SEOに強い!」と
はっきり明言しているテンプレートは賢威だけです。

なぜ長期で稼ぎ続ける資産型ブログに賢威が選ばれるか?
賢威テンプレ-トの凄さは、プロも認める作り手のこだわりです。

そもそも賢威の作者、松尾茂起さんはSEO会社のコンサルティングもしているSEOのプロフェッショナルです。SEOコンサルタントとして約600社のコンサルを行ってきた専門家ですから、賢威の人気は松尾さんの信用、信頼が絶大であるということです。

賢威は2007年1月に販売をスタートした業界No1テンプレートです。おそらく、この『長年実績を積み重ね続けてきた』という実績以上の実績は無いと思います。

インフォトップ2013年度の殿堂入り商品にも選ばれています。

2007年にスタートしてから、賢威2.0、賢威3.0、賢威4.0、賢威5.0…とバージョンアップを繰り返し続け、現在は賢威6.2としてバージョンアップされています。

松尾茂起って誰?

制作者の松尾茂起さんが時間をかけてSEOテストを重ね、圧倒的なWEB知識を
ふんだんに盛り込んで完成させたのが、この賢威テンプレートです。

松尾茂起松尾さんはWEB制作・SEOコンサルタントをビジネスのメインとしながらも、ピアニスト・作曲家としても活動しているマルチクリエイターです。

一貫してナチュラルリンクでのリンク構築を軸にする「ホワイトハットSEO」を推奨し、その他大勢のグレー・ブラックハット系SEO業者とは一線を画しています。また、そのSEO理論を活かして制作したサイトを実績として公開していることから、机上の空論・綺麗ごとを述べているホワイハットSEO業者とも異なる唯一の存在です。

株式会社WEBライダーの代表である松尾茂起氏は、SEOコンサルタントとして、上場企業から中小企業、個人経営者の方まで、幅広い層の方々にコンサルティングを行い、それらサイトの成功をお手伝いしてきています。

そしてウェブライダーは、被リンクを「売らない」「買わない」というポリシーの元、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOによって、数多くのサイトを上位表示させています。

また、松尾氏はSEO対策などについてのも書かれています。


WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル


現場のプロがやさしく書いた Webサイト運営・プロデュースの教科書

松尾茂起さんのブログFacebookもありますが、
最近ではTwitterをメインにされているみたいです。

現在も多くのお客様にSEOコンサルティングを行っていますが、そのコンサルティングで使っているのが「賢威のSEOマニュアル」であり、サイト制作で使用しているベースのテンプレートこそが、この「賢威テンプレート」です。

つまり、賢威は、ウェブライダーが実際のコンサルティング業務で
使っている『完全プロ仕様』のホームページ・テンプレートです。

賢威とは?

賢威SEOに強いマニュアル&テンプレートセットです。

賢威テンプレートの最大のセールスポイントは、SEOをしっかりと考えたソース構造とユーザービリティをしっかり考えたデザイン性です。

検索エンジンにより情報を伝えやすくするために徹底的に最適化したソース構造になっており、クローラーを一切迷わせずに適切な見込み客だけを引き寄せる作りになってます。

また、検索エンジンを意識したテンプレート構造はもちろんですが、
使う側の人をもっとも意識した作りになっています。

サイトデザインの横幅、フォントサイズ、行間など、1つ1つが全て考えられて設計されており、1つ1つに意味がある作りになってます。

しかも、賢威5.0では、クロスブラウザー使用!!
賢威6.2では、レスポンシブWebデザインを採用!!

その時代に必要とされるSEO機能をしっかりと取り入れたテンプレートです。

「SEOが強い」と言われている賢威テンプレートですが、すべての人が別のテンプレートから賢威に乗り換えたら検索順位が急上昇する、というわけではありません。

もしテンプレートの力のみで上位表示が出来るのであれば、
検索結果は賢威テンプレートを使用したサイトだらけになってしまいます。

SEOで最も大切なのはコンテンツの質であって、
賢威テンプレートはそれをサポートするものに過ぎません。

賢威を使うことで、そのサイトのキーワードの潜在能力を引き出す効果があり、
キーワードにあったアクセスを増加するような働きがあります。

またHTMLソースの1つの基準でもあるW3Cをクリアーしており、IE9~7シリーズを含め、Firefoxやchromeなどのブラウザーでも安定して表示することが可能です。

実際に使った印象としては、シンプルで使いやすい構成になってます。

どの業種やスタイルでも使いやすいようなデザイン配置になっており、
多くの人が見やすく、伝わりやすいフォントサイズや行間に設計されてます。

トップメニューやグローバルメニュー、パンくずリストなど使いやすい機能も充実して、内部リンクもしっかりと形成してSEOにも非常に強い構成になってます。ヘッダー画像や最新情報、サイドバー、フッターなどデフォルトでも十分に完成されたサイト構成です。

またカスタム機能も充実しており、設計しやすいシンプル構造になっているのも特徴の1つです。

購入者サイトからVer5/6など全てのバージョンがダウンロード可能で、1つ1つにテンプレートメーカーが用意されており、賢威デザインを作ることが可能です。

【テンプレートセット】
賢威6.2一式
(デザイン5種類・7カラム対応・カラー無限 HTML・WP用)
賢威5.0一式
(デザイン5種類・7カラム対応・カラー10色 HTML・WP・MT用)
特典:賢威5.0 A式テンプレート
各賢威5/6用導入マニュアル

【SEOマニュアル】
賢威6.2 SEOマニュアル1冊
賢威5.0 内的SEOマニュアル1冊
賢威5.0 外的SEOマニュアル1冊

【動画マニュアル】
賢威6.2「Webセミナー「リンクを集めるためのコンテンツプランニング論」」
賢威6.2「WordPressのインストールから賢威テンプレートの割り当て」
賢威6.2「賢威テンプレートメーカー使い方」」
賢威6.2「ValueDomainでのドメイン取得から、さくらサーバへの割り当て」
賢威5.0「購入特典動画マニュアル」
賢威4.0「賢威で学ぶホームページ制作」

【その他特典サポート】
サポートフォーラム入室権利
購入者限定アフィリエイト権利
バージョンアップは無料

賢威は原則として、「賢威」という商品に含まれるコンテンツに関しては
無料でバージョンアップしていただけます。

上記のほかにSEOセミナーSEOコンサルティング、「賢威」に含まれない新しいツール(賢威の素材屋さん・いろんな職業に使えるバナーなど)をオプションサービスとして、購入者の方へ優先的に提供している有料のサービスもあります。

賢威6.2テンプレート

今は、賢威6.2のバージョンが最新版です。

6.2では、レスポンシブWebデザインに対応したのが大きな特徴で、
PCサイトを自動的にスマホレイアウトに変換して表示してくれます。

賢威6.2テンプレートの動画がありましたので、どうぞご覧ください。


※動画では「賢威6.1」となっていますが、「賢威6.2」においても基本的な内容に違いはございません。

ベーステンプレートは、「クール版」「コーポレート版」「プリティ版」「ヘルシー版」「マネー版」の5種類になります。

賢威6.2の特徴1:レスポンシブWebデザインに対応
賢威6.2の特徴2:賢威オプション設定(WordPress版)が追加
◆オプション機能からページごとにカラム数を変更することが可能!
(1カラム・2カラム左・2カラム右・3カラム・変則3カラムの5種類に対応)
◆オプション機能からトップページのメイン画像なども変更可能!
◆フッター、グローバルメニューなどカスタムメニューに対応(WordPress版)
◆ウィジェット機能が高機能で使いやすく!(WordPress版)
賢威6.2の特徴3:ソーシャルボタンが標準搭載しました。
賢威6.2の特徴4:絶対配置から相対配置指定へ変更しました。
賢威6.2の特徴5:特に要望が多い部分にしっかり対応して来ています。

新しく開発された賢威6.2ではHTML版WordPress版の2つとなっているので、
MovableTypeでのご利用の方は賢威5.0の利用をおすすめします。

テンプレートのバージョンアップが無料!

賢威テンプレートはバージョンアップを繰り返し、常に進化し続けていますが、
基本的にバージョンアップは無料です。

賢威はバージョンアップに追加料金が必要ありません。

そして、全てのバージョンファイルを購入者サイトからダウンロード可能です。
そのため過去のバージョンについても自由に利用することができます。

賢威5.0では、6.0以降では未対応となっているMovableType版も用意されており、

  • HTML版
  • Movable Type版
  • WordPress版

に対応しています。

開発者である松尾さんはかなりのこだわりを持っていて、今後も出来る限り無料でバージョンアップを継続していくということを言っています。

マニュアルでSEOの本質が学べる

賢威には、これ単体だけでもマニュアルとして売れそうな「SEOマニュアル」が付属しています。

購入者は、賢威のサポートページからSEOマニュアルをダウンロードできます。

賢威はSEOを研究して作られたテンプレートのため、その経験と知識がマニュアルとして凝縮された形にまとめてあるわけです。このSEOマニュアルは、一時的な上位表示を目指すのではなく、長期的な上位表示を目指すために書かれました。

基本的なSEOのことから、内的・外的SEOのやり方、検索エンジンのペナルティ、SNSの被リンクに対する考え方、キーワード選定の具体的なプランニングなど、
実践的な内容のSEOマニュアルがPDFで281ページあります。

第一章:SEOを成功させるための諸準備~守るべきルールとツールの選定~
第二章:SEOに大切な5つの要素
第三章:内的SEO~内的要因の強化~
第四章:外的SEOとプランニング~外的要因の強化~
第五章:キーワードの選び方とサイト運営

大きくわけて、内的SEOマニュアル(第一章~三章)と
外的SEOマニュアル(第四章・五章)の2つに分かれています。

内的SEOマニュアル(151ページ)
SEOを効率化するツールのレクチャーから、Googleのクローラーのクローラビリティを向上させるためのノウハウ、内部リンク構造の最適化、ソース構造の最適化などを解説しています。

そのほか、パンダアップデートに対策するための「noindex」を使ったノウハウについても触れています。

外的SEOマニュアル(130ページ)
コンテンツプランニングによるオーガニックリンクの獲得戦略に軸を置いています。
また、サイト全体の戦略となる、キーワード選びやサイト運営のノウハウも取り上げられています。

これは、松尾さんとウェブライダーが作り上げた、
世界に一つしかないSEOマニュアルです。

これまで多くのサイトで成果を挙げてきた戦略的なSEOノウハウがまとめられており、パンダアップデート・ペンギンアップデートに強いサイト制作をバックアップしてくれます。

検索エンジンについて徹底的に学べる!最新SEOマニュアルです。

購入者限定のサポートフォーラム(賢威フォーラム)

賢威を購入された方へのサポートは、基本的に賢威フォーラムを通じて行なっています。

サポートフォーラムが充実しているということは、
賢威をおすすめする理由のなかでかなり上位としてあげたいと思います。

この賢威には、サポートフォーラムの参加権利がついているので、
次のような6種類の専門サポートフォーラムに参加できます。

  • 初心者フォーラム
  • SEOフォーラム
  • WordPressフォーラム
  • ネットビジネスフォーラム
  • 協力フォーラム
  • 雑談フォーラム

サポートフォーラムでは、質問と回答を全員で共有出来る仕組みとなっています。

ですので、何か疑問に感じたことがあれば、まずはフォーラムで同じ質問が無いかすぐに探すことが出来ます。これだけで疑問だったことがフォーラム見たら、8割型解決してしまいます。

サポートフォーラムは、これまでに積み上げられた約40,000件の書き込みがあるので、まさに情報の宝庫です。

もちろん、フォーラムには掲載されていない新たな質問の書き込みもできます。

フォーラムの書き込みは、原則24時間以内にサポートスタッフより回答が入ります。ただし、SEOフォーラムは松尾さんが回答するため原則3営業日以内の返信になっています。最新のSEOテクニックも包み隠さず紹介されています。

賢威のカスタマイズで困ったときにも、このフォーラムで検索すればほぼ答えが見つかります。検索エンジンで検索するよりも確率は高いです。実際の賢威利用者が質問をして、賢威テンプレートの製作者やスタッフが直で答えているのだから、当たり前ですが、情報が正確です。

私もここで賢威やSEOについてかなり学びましたし、
これからも学んでいこうと思います。

「SEO」には絶対的な答えがありません

世界中のどこを探しても、Googleの社員でもない限り
確実に上位表示を知る術はありません。

ですが、『Googleが目指す方向』を知る方法はたくさんあります。Googleは自社のサイトにて企業理念を公開していますが、その理念の通り、Googleのサービスは開発され、ブラッシュアップされ続けているからです。

Googleが掲げる理念は「ユーザーに焦点を絞れば、
他のものはみな後からついてくる」
というもの。

賢威を発売以来、ウェブライダーが提供しているサービスは一貫して、
すべてユーザーに焦点を絞ることを大切にされてきています。

常に賢威は「Googleのアルゴリズム変動」の影響を受けないSEOを意識して、販売当初よりGoogleが目指す方向を向いてきました。それが「検索エンジンを使うユーザー」を第一に考えるということです。

その結果、パンダアップデートペンギンアップデートといった大規模な変動が起きても影響の少ない(むしろ順位アップするケースが多い)サイトがたくさん生み出されています。

賢威とSIRIUS(シリウス)どちらを購入するべきなのか?

賢威SIRIUS(シリウス)は、何が具体的に違うの?という疑問については
それぞれの使い方が根本的に違います。

  • 賢威:SEO対策に効果的なテンプレート
  • SIRIUS:サイト作成ソフト

もう少し分かりやすく言えば、

  • 賢威:ブログのデザインテンプレート
  • SIRIUS:ブログ(サイト)を作るサイト作成ツール

HTML版もありますが、賢威を使われる方は
ほとんどの場合、WordPressブログに導入するテンプレートとして利用しています。

これからあなたが軸としてのメインブログを作り、育てていくのであれば、
賢威×WordPressこの組み合わせが鉄板のコンビと言えます。

どちらも持っていないのであれば、賢威をお奨めします。

いろいろなサイト作成ツールやテンプレートがありますが、稼いでるアフィリエイターのほとんどがこのパターンから始めているので、間違いない組み合わせです。

また、この組み合わせのメリットとして、
ブログを“自分好みにカスタマイズ出来る”という点があげられます。

ただ賢威でブログ・サイトを作るとなると、HTMLCSSなどに抵抗があると思いますが、これはブログをイジっていくうちに何となく覚えていきます。

HTML、CSSのコードを全て覚える必要は全くないです。最低限の基礎知識だけ覚えておけば、パズルのようなものなので、1つずつ組み合わせていけば必ず形になります。

賢威に関しては初心者マニュアルやサポートフォーラムが充実していますので、
1~2ヶ月もあれば大体の操作方法やHTMLの構造は理解出来るでしょう。

その点、SIRIUS(シリウス)は
最初からHTML・CSSの知識もいらず、サイトを簡単に作成することが出来ます。
ソフト自体、Dreamweaverホームページビルダーよりも簡単です。

ただ使い易いだけではなく、文字装飾がブログ感覚で出来たり、
ヘッド画像やボタン画像が特典で用意されていたり、
ボックスやランキングが用意されたいたり機能が非常に充実しています。

素人でもサイトを一瞬にして作れますし、
操作も簡単で、画像作成ソフトも付いているので、
量産サイトやキラーサイト(レビューページ、1カラム記事)、
ランキングサイトを作るなら、SIRIUSはかなり使えるツールです。

ですが、SIRIUSはカスタマイズが自由に出来ないため、
自分好みのブログにすることはほとんど無理です。

もし、あまりHTMLに自信がなく心配があるのであれば、最初はシリウスの方が良いと思います。

シリウスでも中身が良ければ、全然問題なく上位表示は可能です。
ただSIRIUSを最初に買ってしまうと、賢威も欲しくなってしまうと思います。

それぞれ特徴が違いますので、最後にまとめると

  • 軸としてのメインブログを作成 ⇒賢威×WordPress
  • 量産サイトやキラーサイトを作成 ⇒SIRIUS

という形がベストだということです。

アフィリエイト構成に必要なテンプレート(ツール)としては、
どんなページを作りたいか目的にあわせて購入すべきだと思います。

SEOに強い「賢威テンプレート」

賢威はテンプレートとして妥協が無く、デザイン・コーディング・ユーザビリティをしっかり考えて、濃いノウハウをガッチリ詰め込んで開発したテンプレートだと思います。

■アフィリエイト、ネットショップ、せどりなどネットビジネスを始めたい・・・
■SEOってなに!?思うようにアクセスが集まらない・・・・
■とにかくブランド力が高く、高品質なテンプレートを使いたい・・・
■ネットの環境?時代の変化?そういった技術を勉強しなくても最新のテンプレートを利用したい・・・

賢威は、そんな悩みを持つ方々にこそ使って欲しいテンプレートとなっています。

検索エンジン上位表示させる為のSEO上推奨するワードプレステンプレートは「賢威」です。WordPressでのサイト制作は、SEO上有効とされています。

WordPressでサイトを運営するメリットとしては、以下のようなものがあります。

  • 記事ごとの内部リンクが簡単に設置できる
  • ウィジェットの利用で簡単にカスタマイズできる
  • 更新作業がダッシュボードを利用して簡単
  • インターネット環境あればどこからでも更新可能

これらのメリットなどがあります。

この賢威テンプレートの良さは、安定性です。奇抜なデザインで人目を引くというよりは、堅実なサイト作成の土台となることに重きを置いているイメージです。

カスタマイズしやすく、ネットに出回っている情報も多いので、堅実なサイト作成のうえに自力でデザインを洗練させていけば、きっと強い味方になると思います。

「賢威」というとテンプレート商品のイメージが先行していますが、もう一つの注目すべき点は、日本に数えるほどしかいないホワイトハットSEOのノウハウを持つ松尾茂起さんSEOマニュアルSEOフォーラムを利用できることです。

検索エンジンの一時的なバグをつく裏技のようなSEOではなく、人から自然にリンクを貼られるコンテンツの作り方、ソーシャルメディアを利用した外的SEOテクニックを学ぶことができます。

現時点で、今後無視することはできないソーシャルメディアを使ったリンク獲得手法を戦略的に解説している唯一のSEOマニュアルでもあります。

また、テンプレートもSEOマニュアルも一度購入すれば無償でバージョンアップしてくれます。ここで言うバージョンアップとは不具合修正のバージョンアップだけでなく、最新技術やノウハウを込めたテンプレート、マニュアルに一新することを指します。

バージョンアップごとに追加料金が発生する教材もある中で、24,800円という価格で半永久的に無償バージョンしてくれるのは、かなり良心的と言えます。早く買った人が金銭的に損をするということもありません。

様々な点を考慮しても、「賢威6.2」は単なるデザインだけではなくSEO対策に様々な工夫が施されており、コストパフォーマンスが高いテンプレート&マニュアルです。

あとは、あなたのやる気と実際に作業ができるかどうかで、
成果が変わってくると思います。


賢威【テンプレート】

>> 賢威(特典付き)をみる



サブコンテンツ

このページの先頭へ